FX税金・節税のことなら

会社員(サラリーマン)のFX税金・確定申告

会社員(サラリーマン)のFX税金・確定申告について説明します。会社員の方でも税務をすべて会社側に任せるのではなく、自ら税金の知識を身につけることで有利になる可能性もあります。

会社員は確定申告の必要な場合
仕事が忙しいサラリーマンやOLの方など会社員でも帰宅後の数時間で取引できるなど、インターネットを通じて24時間取引可能なFXが有効な資産運用として認知度が深まってきています。

そのため、FXで副収入を得ている会社員の方が数多くいるのではないのでしょうか。通常、会社員の方であれば、会社側で所得税を給料から差し引くなど源泉徴収をし、年末調整なども自動的にしてもらえ、自ら確定申告を行う必要性はありません。しかしながら、FXなどで副収入を得ている方は、確定申告の必要が出てくる場合もあります。

このような方はくりっく365で有利なFX取引!
  • 税制優遇で節税したい。くりっく365で余分な出費を抑えたい。
  • 証拠金を安全に守りたい。業者が破綻した場合でも、資金は安全に守られます。
  • より有利なレートでの取引を行いたい。価格の信頼性・有利性が高いくりっく365.
くりっく365FX会社比較